建築作品_住宅・伝統工法_十余二の家_田部建築研究室

住宅・伝統工法

十余二の家 (家相設計有り)

設計監理:田部建築研究室

施工:永山工務店

家相設計有り
このお宅も、家相をよくするために改装されました。もともと農家造りの大きな家です。長年に渡り、何度も増改築・改装を重ねた結果、かなり家相的には悪くなり、ご家族に色々な影響が出ていました。神主様から今までの経緯事情を説明され、相談を受けさせていただきました。かなり健康を害されていること、ご家族皆様が苦闘されていること、建築的にも増築部分の納まり、既存部分の柱・梁・屋根の取り合いなどさまざまな難題がありました。もちろんコストの兼ね合いを見ながら進めさせてもらいました。家相を良くしながら、現代の生活にあうように心がけて計画しました。5社参加の中から、相見積で決まった工務店も、家相には不慣れでてこずりながらも、とても一生懸命に工事してしていただきました。増改築・改装の場合は、予想のつかないことがいろいろあり大変なのですが、今までの良い部分をできるだけ残し、一層よい部分を積極に前向きに取り入れたりすることで、個性的で味わいのある、また施主にとっては愛着のある空間が実現していくのは大変興味深いところです。

・                       LinkIcon実践としての家相の間取り計画について

・                       LinkIconWORKS   にもどる。

TF01.JPG
TF02.JPG
TF03.JPG
TF04.JPG
TF05.JPG
TF06.JPG
TF07.JPG
TF08.JPG
TF09.JPG


LinkIconHOME・ にもどる